このサイトについて

このサイトは、実は元々は、屋久島を訪れる外国人旅行者向けにと考えたものです。
というのは、私自身が長年の海外在住の後に屋久島に辿り着いたという経緯があり、外国人旅行者が英語表記のほとんど無い島内で非常に苦労しているのが身につまされて理解できるわけです、私も常に英語の表記を探して暮らしてきましたので。
私はウェブサイトの構築やデータベースの扱いの専門家ですので、日本語と英語とで、島の全施設・サービスをデータ化し、ついでに地図と連動させてみようと考え、半日ほどでシステムをざっと作ってみました。
サイト概要
サイトの構成
Perl Script による CGI です。Google Maps と連動しています。
掲載の有無
各書籍やサイト等で私の目にとまっていれば、たいてい掲載されているはずです。現時点で掲載されていなくても、恐らくそのうち掲載されると思います。
掲載順位の決定方法
URL/Email等、情報の充実度により内部的に掲載順位を決定していますが、同値の場合は先に入力したものが上になります。
入力内容の編集
管理者が編集用Scriptで行いますが、そのうちユーザーによる簡単かつ比較的高度な編集もできるようにするかもしれません。
もしご意見や関心がおありでしたら、admin[=]yakushima-index.com までご連絡下さい。([=]を@にして下さい)
商用サイトの構築と運用

なお私は、予約受け付け等を含む、商用サイトの構築を専門としています。
中小規模の商用サイトでしたら、本土の業者よりも数段安く、同等以上の結果が得られるであろうものを、半分以下の時間で作ることができます。
理由は、コーディングからCGI等のプログラミング・画像加工等まで、ほぼ全ての作業を1人で完結できるためと、膨大な経験があるため、制作段階での技術的な試行錯誤をほとんど必要しないことに加え、行っても効果が少ないこと、逆に絶対にやるべきことを、顧客にその場で全て明確に説明し、助言等できること等によります。
それにより、多くの本来不要な打ち合わせや提案等の大部分を無くして所要時間を大幅に削減しつつ、最も費用対効果・時間対効果が高く、かつ素早く利益に結び付く方法を提案し、それを素早く形にできるのです。
そうしたノウハウにより、小規模なものであれば、写真や文章等があればですが、納期1日等も可能です。
また、英語サイトの構築も可能です。

なおデザインは専門外です、悪しからずご了承下さい。
ただ、ウェブサイトには多くのテンプレートがありますので、ご希望に合わせて十分にオリジナリティの高いデザインに仕上げることが可能です。
そもそも、基本的にデザインでは顧客は得られません、デザインは検索エンジンにかかりませんので。
重要なのは、サイトの内容の充実度と検索性、適切なユーザビリティ、予約等を扱う場合は申し込みフォームです。

こちらももし関心がおありでしたら、admin[=]yakushima-index.com までご連絡下さい。([=]を@にして下さい)
2017 Yakushima index